読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとこと日記

アニメ、ゲーム、遊戯王、ポケモンなど

いけにえと雪のセツナ プレイ日記その1

その2があるかどうかは不明。一応ネタバレ注意。


とりあえずいつくしみの里に着いたところまで。

システム面では昇華の仕組みなどいまいち理解できていないこともあるがとりあえず進めるのには困っていない。料理の存在が明らかになっていて、食材も手に入るのだがレシピが全く手に入らないため料理もよくわかっていない。

ところどころに鍵のかかった宝箱があるのでおそらく一度通ったところを再び通る機会なんかもあるんだろうなあと思いつつ進め中。ロードが長いという話を見かけたが確かにマップ切り替え時のロードがやや長い。気になる人は気になるかも、という感じ。

シナリオ面ではおつかい要素が中心で今のところ一本道のようなのでその辺りは昔の和製RPGっぽい。一応ボイス入りだけど戦闘時しか喋らない。お話的にもこれは伏線だろうなーとかは分かりやすいし安心して進められる。一方で驚くような点は今のところほとんどないからやや淡々としている印象はある。どこへ行っても雪が降ってて視覚的にもあまり変化がないのがややさびしい。

戦闘の難易度はそこまで高くないと思われる。敵の背後を取るのも簡単。ただ、スリップ(=毒状態)が時間経過で治らない+移動中も歩数でダメージなので放置するとかなりHPを削られる。ダメージのたびに画面にエフェクトが出るので視覚的にもうっとうしい。スリップダメージは控えにしてても回避できない。
パーティ外成長って戦闘メンバーと同じなのかな?それとも削減あり?ちょっと分からない。(調べれば分かりそうだけど面倒なので。)ちなみに戦闘不能でも経験値は入る。