読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとこと日記

アニメ、ゲーム、遊戯王、ポケモンなど

2016年冬アニメ1話

1話の感想とか印象とか。一言ずつだけ。
まだ見られてないのもあるけど見たらどんどん追記していきますよー。
ネタバレ注意。

追記:見ようと思ってた作品の1話は大方見ました。


  • 大家さんは思春期

前クールの「小森さんは断れない!」に続く2分枠。OPもしっかり入るのでアニメは1分半しかない。短編アニメは好きなんだけど原作も単行本5巻まで出ているようだし5分程度の枠はあってもよかったのでは…。
話の感想としては大家さん(里中チエちゃん)がとてもかわいい、に尽きる。でも里中チエってペルソナ4のキャラと名前一緒だな。

  • だがしかし

駄菓子アニメ。30分枠で大丈夫か?と思ったが結構テンポも悪くなかったし頭からっぽでも見られるアニメで面白かった。駄菓子自体にあまり興味は持てなかったが…。っていうかこれ駄菓子いるか?
キャラもかわいくてその点もよし。

原作(漫画)知ってて見てる。SF系。設定を理解するまでは分かりにくさはあると思うけど、それにしてもやや分かりにくい1話だなーと思って原作を読み返したらセリフとか端折られてる部分が結構あった。もうちょっと説明した方が分かりやすいのでは…と思ったけど説明ばっかりの1話も退屈か。2話以降でいい感じに補完してくれることを期待。OPのダンスは一発ネタとしてはいいけど…。

前作?の「ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルて」はすごく好きだったんだけど本作品はなんだか合わなくて流し見して終わらせてしまった。壊れ方が足りないような気がする。
声も「マジカルて」の桃井はるこの印象が強すぎて違和感。

前のクールで2本くらいやってたような気がする話。1話で主人公がヒロインとラッキースケベ→対決→ヒロイン落ちるとかいうテンプレ構成の1話。
個人的な好みとしてはちょろいヒロインといちゃつくだけのアニメの方がいいんだけど勿論そうではないだろうなあ…。
しかし最近のラノベは最弱だの落第だのが流行ってますね…。
ヒロインの下腹部の紋章を見せるところはエロかった。メインヒロイン?が巨乳じゃないのもいいですね。

OPは歴代でかなり好みな方。OPアニメもいい感じ。
話は73面は原作からすごく好きな話の一つなので満足。84面(7期最後予定)も好きな話なので楽しみ。まあもう7期だし安定感はある。

アーススター枠。とりあえず導入回だけどやや唐突だった感。どういう話になっていくんだろうか?と。
キャラは主人公の同級生の女の子がかわいかった。
あとどうでもいいことなんですが始発から終電までって21時間もあるんですかね?都会だとそんなもんかな?

これも短編枠。なんだろう…よくわからない…。子作りとか言ってるしエロい方面で期待していいんですかね?(そういうアニメじゃなさそう。)格闘シーン?は無駄に動いてる。

たぶんSFもの。あと百合。話は分かったような分からないような。まだ謎はあるが今のところあまり深刻さを感じなくて気軽に見られてる。この先どうなっていくかな?
キャラはかわいいと思う。時々力の抜けた作画もあるけどああいうのは嫌いじゃない。

落語アニメ。「じょしらく」とかとは違って落語シーンも普通にある。落語に関してあまり知識がないが、人間ドラマがメインっぽいので知らなくても話を見る分には問題はなさそう。(知ってた方がより楽しめるのかもしれないが。)面白いといえば面白いんだけど真面目な話なので(しんどいのが苦手なので)視聴に体力のいるアニメだ。人間ドラマ的なのが好きな人には好評そう。
絵は女性向けっていう感じ。

USAT(ウルトラスーパーアニメタイム)枠の1本目。結構性的なネタも入ってくるけどそういうのは嫌いじゃないので割と面白かった。
キャラもかわいいし安心して見れる感じもある。今期は短編枠が前期より不作な印象だったので嬉しい発見。

USAT枠の2本目。どの辺を対象に作っているのかよくわからない。石膏はイケメンだし声優も豪華なので一応女性向けなのかな?石膏がアイドルをするという発想とか石膏嫌いの主人公とか発想は悪くないと思う。けどそんなに好みではないかな。
石膏の1体の名前が「メディチ」なんだけど「メディチ」は名字なので誰がモデルなんですかね?と思って調べたらミケランジェロ作のジュリアーノ・デ・メディチ(ロレンツォ・デ・メディチの弟でパッツィ家の陰謀で殺された)の像がちゃんとあってそれがモデルになってるんですね。勉強不足でした。

USAT枠の3本目。今期は3本目が1カ月ごとに交代するみたいなので全4話のようです。
ある程度なめらかに動くのが普通のアニメとは違って一枚絵が切り替わってくような感じ。雰囲気を楽しむような作品なんでしょうね。というわけで話の感想は特になし。

エロゲ原作。重力に反発する物質云々とかいうSF設定でFC(フライングサーカス)という架空のスポーツをするアニメ。
とりあえず1話はキャラの顔見せ程度。最後にちょっとだけFCのシーンあったけど詳しいルール説明とかは次回かな?
福圓さんの声いいっすね~。でもキャラとしては真白ちゃんがいちばんかわいかった。
着替えを見られた人の出番がなかったんだけど次回はありますかね…?
あと佐藤院役がVita版の小野涼子さん→種田理沙さんに変更になってたのは小野涼子さんの産休に伴う代役らしいですね。

タイトルが長い。ラノベ枠で異世界もの。ストーリーとしては割とあっさりしててそこそこ楽しめた。1話でヒロインがゲロを吐くアニメは名作。
キャラデザは正直微妙な感。作画が保てばいいが…。
こういうことにつっこみを入れるのは野暮だがNPC的キャラが多いところとかステータスとかスキルがある辺りが”異世界”というよりは”ゲームの世界”って感じ。実は主人公は死んでなくて云々はオチとしてはあるかもしれない。

  • 無彩限のファントムワールド

京アニ。録画してあったのを今更視聴。自分は京アニ制作のアニメって結構苦手に感じる作品が多くて録画はしたけど見ないままかなーなどと思っていたのだが意外にも楽しめた。
脳の変化で妖怪みたいなのが可視化されるという設定も割とありがちだけど嫌いじゃないし、バトル物というからどんなものかと思っていたが気楽に見られた。ラッキースケベを回避しようとするという珍しいパターンもよかった。2話以降も気楽に見られる作風を続けて欲しいなあ。
キャラとしてはCV:早見さんの1年生の子(名前忘れた)と妖精さんみたいなの(名前忘れた)はかわいいと思った。舞先輩は話題になってはいたが趣味ではない。というか胸揺れとかの描き方が過剰すぎる。


他の作品も見たら感想書きます。

因みに
”今期やってるアニメ”で一番面白いのは弱酸性ミリオンアーサーだと思います。(オチ)