ひとこと日記

アニメ、ゲーム、遊戯王、ポケモンなど

2015秋アニメ感想

感想だけに完走した作品だけ(寒いギャグ)。今期で終わらない作品&全話通して観ていない作品については触れてません。
基本的に合わないと思った作品は見なくなるのでこの記事で触れてる時点でそれなりに評価してます。

ごちうさは安定のかわいさだった。
作画的には1羽冒頭のチノちゃんとかは最初だけに気合が入ってたように感じる。
トーリー的にはモカ姉が出てきた辺りとかストーカー連鎖の話がお気に入り。基本青ブルマさんの出番が多い時は面白い。
原作ストックがほとんどないっぽいので3期は当分なさそうだけどいつか作ってくれると信じて待ちましょう。

今期一番お気に入りのアニメ。ネタの詰め込み方がかなり激しかったけどテンポが非常にいい作品だったと思う。このテンポの良さが短編アニメの利点だなあと再認識。OP,EDも非常に良かった。話は2話(キャベツ検定)、3話(エヴァパロ)、7話(KUROBAKO)辺りが特にお気に入りだけどその他の話も非常に楽しめた。ついでにキャラもかわいい。

1話が非常にかわいくて視聴してた作品。全体的にまずまずだったと思うがダンス回が基本的には面白さに欠けた。5話は謎のCGだったので置いておくとしてもそのほかのダンス練習回も正直大差ない。キャラのかわいさと妙なフェチシズムを楽しむ番組だと思うのでダンス回以外は十分よかった。
ニコニコ動画の字幕付きで見るのがちょうどいい感も。
キャラのお気に入りはあさみ=紫苑>えり>>その他っていう感じ。紫苑ちゃんの出番がやや少なく個人的にはそこが残念。
…以上の内容は最終回前に書いたのだが最終回はダンス回でありしかも後半の謎パートまで完全再現という誰得な内容。あまりにひどい最終回で見てる間ずっと笑ってた。みんなも円盤買って腹筋1000回しよう。

いつものてーきゅうっていう感じ。BD/DVDのオーディオコメンタリーを見たり原作と見比べたりすると色々細かい点も気を使って作ってるのは分かるけど面白さのメインは原作の話そのものな部分があるので原作が良いときはアニメも良い、という感じになりがちな印象。今回もOPはそこそこ良かったけど最近だとそんなに好きな方ではない。すぐに7期が始まるが来期はメイン4人で歌うらしいので期待しておこう。→ニコニコで試聴できます
話の面では73面(7期1話)とか84面(7期12話)が原作の話として好きなので7期はかなり期待してます。

そもそもちょぼらうにょぽみ先生の原作を映像化したことに価値があるというかなんというかな作品。原作ネタのチョイスとしては原作2巻の巻頭カラーの部分がアニメ化されなかった(正確にはOPで天童の服が破けるところはその話から来ているが)のが残念だが基本的には満足。うなぎの歌は非常に良かった。一番お気に入りの部分はノーギャラ絵描き歌ではあるが。

今期で最も安定感を感じたアニメその1。小森さんと友達2人の関係性も良かったし、大谷くんとのラブコメ展開もニヤニヤできる内容で非常に良かった。まさ子が特にお気に入り。てーきゅうと同じく2分枠でおまけにCMも入ってないので本当にすぐ終わってしまうという感じはあったがテンポがよくそれもまたよし。

今期で最も安定感を感じたアニメその2。ハコネちゃんかわいい。榛名姉かわいい。
他に言うことは特にない。


【総括】
他にも色々観てはいるが全話ちゃんと観たのは上記の作品だけ。(たぶん。忘れてたら追加します。)
最近は30分アニメをあんまり観ていない。やっぱり短編アニメ最高。
来期は短編枠で有望なのが少なさそうなので30分アニメを何本か観ると思われる。
大家さんは思春期!ディメンションW蒼の彼方のフォーリズム、だがしかし、辺りに注目してます。
文章ばっかりでちょっと読みにくくなっちゃったけど画像を入れると記事が縦長になりすぎるし何より面倒くさい。